【0SIM】月額基本料金無料で使える0SIM by So-net


この記事は旧サイトより移行しました。表示が乱れる場合があります。】

デジモノステーション2月号の特別付録でとても人気だった「0SIM by So-net」の一般販売が始まりました。

499MBまでの通信は月額基本料0円で使用できるものです。

基本仕様 


取扱SIM標準SIM、microSIM、nanoSIM

※ 変更手数料は3240円

docomo回線

データ通信速度:225Mbps / 50Mbps

月額通信容量:5GB

最低利用期間:なし(音声プランのみ12ヶ月)

料金


基本料金

データ専用プランデータ+SMSプランデータ+音声プラン
0円〜1,600円150円〜1,750円700円〜2,300円

データ料金

通信料~499MB500MB~2047MB2048MB~
料金0円100円~1,500円1,600円

500MB~2047MBは従量制です。(100MB/100円)

通信量が499MBまでの月額料金は無料です。

ユニバーサル料の2円/月も上記月額料金に含まれています。

データ+SMSプランには +150円

データ+音声プランには +700円です。

チャージカードは100MB、500MB、1GBがあります。

データ通信量超過で速度制限がかかった場合はこのチャージカードを使用することで高速通信を維持できます。

注意点


月額基本料金無料という魅力的なSIMですがいくつか注意点があります。

1. 従量制ですので使い過ぎには注意 

499MBまでは0円ですが500MB~2047MBは従量制での課金です。

いつの間にか、、ということもあると思いますので注意!

ポケットWi-Fiなどで通信上限を設定するなどして避けましょう。

端末とSo-netさんでは通信のカウントが多少異なるので450MB位に設定するのが安心かと思います。

2.  3ヶ月利用がないと自動解約

3ヶ月間連続してデータ通信の利用がない場合は自動解約になってしまいます。

解約時にはSIMカードを返却する必要があると申込書に記載されています。

※音声プランは対象外です

レビュー


SIMが宅急便で届き、開封するとAPNなどの初期設定が初心者の方でもわかるよう、とてもわかりやすく記載されていました。

月額通信料500MB未満の方はMNPしてもよいかもしれません笑

f:id:mayario628:20160207101943j:plain

デジモノステーション2月号の特別付録だった時は、ピンク色のdocomoのロゴが入ったものでしたが正式リリースとなりMVNO専用SIMに変更されたようです。

使用感ですが実際使ってみたところ他のMVNOとあまり変わりませんでした。

月額基本料金0円〜だからといって極端に品質が悪いわけではないようです。

またしばらく使ってみてレビューしたいと思います。

※誤字があったため訂正いたしました。

ご指摘いただいた方ありがとうございました。 (2016 2/10 0:10)

リンク: 0 SIM | So-net モバイルサービス

スポンサーリンク