LINE Out 1通話最大10分まで無料化 安否確認に利用可能


この記事は旧サイトより移行しました。表示が乱れる場合があります。】

大手SNSである「LINE」が、「LINE Out」での日本国内宛の通話を、1通話あたり最大10分まで無料化したことを発表しました。

携帯電話やスマートフォンがつながりにくい状況の中でも、Wi-Fi等のネット環境があれば「LINE Out」を利用して発信ができます。
また相手がLINEを利用している場合は、LINE無料通話も利用できると案内しています。

またこの後のTweetでは
安否確認はまず通信料の少ない災害用伝言板やLINEトークでするよう呼びかけています。

※これらのサービスは安否確認のために提供されています。
回線に負荷が集中する恐れがあるため、緊急性が高い場合のみ利用するようにしましょう。

Source:Twitter (@LINEjp_official)

スポンサーリンク