同一回線のMVNOへの移行、SIMロック解除不要に

161115-mvno-1

キャリアから同じ回線を利用したMVNO(格安スマホ)へ乗り換える場合、SIMロック解除を行わないと利用できない場合がある。このSIMロック解除が必要な問題について、近く総務省が指針を改正するようだ。

同一回線のMVNOへの移行はSIMロック解除が不要に

日本経済新聞によると、総務省は大手キャリアから格安スマホ(MVNO)に乗り換えやすくするため、同一キャリアの回線を利用している格安スマホに乗り換える場合、SIMロック解除を不要にするようだ。

現在、「ドコモからドコモ回線使用の格安スマホ」に移行する場合、SIMロック解除は不要で、使用していた端末をそのまま使用できるが、「auからau回線使用の格安スマホ※1」「ソフトバンクからワイモバイル」などに移行する場合、原則SIMロック解除が必要となっている。

総務省は、大手キャリアから購入した端末を分割払いを終えないまま格安スマホへ「持ち逃げ」されないために制限を行なっていたが、同一キャリアであれば端末を特定し利用停止などの処置が可能であるため、SIMロックは不要と判断したという。

※1 auから販売された「VoLTE非対応端末」はSIMロック解除不要で利用可能。「VoLTE対応端末」はSIMロック解除が必要。

Source: 日本経済新聞