音楽削除問題を修正、サイドバーが復活した「iTunes 12.4」をリリース

Appleは現地時間 5月16日、デザインを大幅に変更し、勝手に音楽を削除する問題を修正した「iTunes 12.4」をリリースしました。2015年9月にiTunes12.3をリリースして以来、約9ヶ月ぶりのメジャーアップデートになります。

■サイドバーを復活、よりシンプルに

iTunes 12.4では以前アップデートで消えてしまった「サイドバー」が常時表示されるようになり、シンプルで、「メニューを編集…」からカスタマイズ等も可能になっています。

スクリーンショット 2016-05-17 9.21.28

■問題だった勝手に音楽を削除する問題も修正

今回のアップデートで、一部ユーザーの間で深刻な問題として話題となった「勝手に音楽削除問題」にも対応しています。

iTunes 12.4は

Macの場合 Mac AppStore またはiTunesから、

Windowsの場合はiTunesのメニューバーから「ヘルプ」→「更新プログラムの確認」からアップデートできます。

スポンサーリンク