iOS 9.3.2他をリリース 変更点、不具合は?

Appleは現地時間 5月16日にiOS 9.3.2をリリースしています。

前回の iOS 9.3.1 (現地時間 3月31日リリース)から 46日ぶりのアップデートとなります。

IMG_2837

主な変更点は?

iOS 9.3.2はiPhoneまたはiPadの不具合およびセキュリティの問題を修正・改善します。このアップデートは以下の問題に対処します:

  • Bluetoothアクセサリの一部でiPhone SEにペアリングされた時に生じることがあるオーディオの品質の問題を修正
  • 辞書で項目を調べる時にうまく動かないことがあった問題を修正
  • “メール”と“メッセージ”で日本語かなキーボードを使っている時にメールアドレスが入力できなかった問題に対処
  • VoiceOverで声にAlexを使用している場合、デバイスが句読点や空白を読む時に違う声に切り替える問題を修正
  • MDMサーバでカスタムB2B Appがインストールできなかった問題を修正

このアップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトをご覧ください:

Apple ソフトウェアのセキュリティアップデートをまとめて紹介します。

アップデート方法

iOS 9.3.2へは OTA (Over The Air) または、iTunesからアップデートできます。

OTAの場合

「設定IMG_2836」→「一般」→「ソフトウェアアップデート」から行うことができます。

IMG_2839IMG_2838

アップデート時は予期せぬエラーが発生し、リカバリーモード等に入ってしまう時があるため必ずバックアップを作成後アップデートしてください。

執筆時ではiOS 9.3.2にアップデートしたことによって発生した不具合などは報告されていません。

(5/17 9:40更新)

一部のiPad Pro 9.7インチモデルでアップデート時に文鎮化させる不具合(エラー56)が発生しているようです。該当端末はアップデートを少し待ったほうが良さそうです。(iPhone Mania)

AppleはiOS以外にも

・OS X El Capitan v10.11.5

・watchOS 2.2.1

・tvOS 9.2.1

・iTunes 12.4

・OS X Server v5.1.5

・Apple Configurator 2 v2.2.1

などのアップデートをリリースしています。

Source: Apple

スポンサーリンク