いよいよサービス開始!Apple Payってどんなサービス?

applepay-1

いよいよ日本でもサービス開始となった「Apple Pay」だがあまり情報がまとまっていなくわかりにくい部分もあるかと思うので、簡単に紹介する。

Apple Payって何?

A. iPhoneやiPadなどのiOS端末を利用する決済サービスです。
他国では2014年から順次サービスを開始していたが、日本では規格が合わないなどの理由で導入されなかった。しかし、iPhone7シリーズのFeliCa搭載に合わせて、日本でもApple Payが利用可能となった。

Apple Payは、クレジットカード番号の代わりに、独自の番号を割り当てる。そのためカード情報を加盟店と共有することがなく安全に使用可能。また登録されたクレジットカード情報は端末のみに保存され加盟店やAppleに提供・保存されることはない。また「iPhoneを探す」機能を利用し遠隔操作で紛失時などに利用を一時停止したり情報を削除することができる。

クレジットカードの他にも交通系ICカードの「Suica」も登録でき、従来のおサイフケータイのような感覚で公共交通機関の利用、ショッピングが可能。
※一部機能に制限があります。

Q. Apple Payってどこで使えるの?

applepay-3

A. 上記マークが掲示されているそれぞれの加盟店で利用できます。

Q. Apple Payの対応カードは?

A. 主要なクレジットカードに対応しています。

applepay-2

10/25より楽天カードも対応。MUFGはまもなく開始予定。

Apple Payでは登録時にクレジットカード発行会社によって「QUICPay」か「iD」が自動選択され選択された方のみ使用できる。
主なカード会社の対応サービスは以下の通り。

カード名
QUICPayオリコカード
クレディセゾン
au WALLETクレジットカード
JCBグループ
セブン・カード
TS CUBIC CARD
ビューカード
三菱UFJニコス
iD三井住友カード
イオンカード
dカード
ソフトバンクカード

Q. VISAは使えないって本当なの?

A. 先ほどの対応クレジットカード会社が発行いているVISAカードであれば一部機能は利用可能です。

VISAカードでもApple Pay対応クレジットカード会社であれば店舗決済(iD or QUICPay)での利用は可能。
しかしWEBサイトやアプリ内での決済はできない。
SuicaへのチャージはSuicaアプリ内からのみ行える。

iD or QUICPay(店舗決済)ネット・アプリ内決済
Suicaチャージ
Visa
mastercard
JCB

※Suicaへのクレジットカードによる通常チャージはVISAを含むApple Pay非対応カードでも利用できます。初出時、記載内容に誤りがありましたことをお詫びいたします。
(2016年10月26日0時37分 追加)

Q. Apple Payの対応端末は?

applepay-1

A. 上記表に記載のある端末でそれぞれの機能をご利用いただけます。

その他の詳細は公式ページにわかりやすく掲載されている。

iPhone 7とApple Watch Series 2上のApple Payは、Suicaで交通機関の利用や購入をする時、店舗、アプリケーション内、ウェブ上でクレジットカードやプリペイドカードを使ってショッピングをする時に最も便利な方法です。