【レビュー】iPhone 7の付属品「EarPods with Lightning Connector」|2つ接続するとどうなる?

earpods-lightning-1

iPhone 7の発売まであと2日。 先日アクセサリー類が出荷準備中になっている情報をお伝えし、昨日「iPhone 7 Smart Battery Case」のレビューもお伝えした。

今回はiPhone 7の「標準付属品」である新製品「EarPods with Lightning Connector」が手元に届いたので簡単に紹介する。

いつものイヤホン。ではない! Lightning端子!

外箱。いつものAppleのデザインだ。
earpods-lightning-2

いままでプラスチック製のケースが付属していたが今回は紙で簡易梱包だった。
iPhone 7同梱のものにはプラスチック製のケースがついているはずだ。
earpods-lightning-3

ちなみに重量は13g。
通常のイヤホン端子のものは12gなので1g重くなっている笑earpods-lightning-4

今回紹介した「EarPods with Lightning Connector」はiPhone 7だけでなくヘットホンジャックの付いている端末でもiOS 10以降を搭載していれば使用可能だ。

ここで疑問点がひとつ…???

実験:2つのEarPodsを1台に接続したらどうなるのか

earpods-lightning-5

筆者は発表直後から、ヘッドホン端子とLightningコネクタの両方にEarPodsを接続したらどうなるのか? 2人で聞けるのか? など疑問に思っていた。

結果:あとから接続したほうのみに音声が流れます!!!

(※リモコンは2つとも使用可能)

どちらかが優先されると思っていたので正直予想外だった。
リモコンは2つとも認識され利用可能だった。

Apple Online Storeでの価格は 3,200円(税別)

EarPods with Lightning Connector – Apple