Apple、「macOS Sierra Public beta 4」をリリース 新機能・変更点まとめ

macOS-Sierra

Appleは8月9日(現地時間)、開発者向けbeta5に続き、パブリックベータテスター向けに「macOS Sierra Public Beta 4」をリリースした。前回のリリースから約7日間と短期間でのアップデートとなった。

アップデート内容は開発者向けbeta 5と同じ

アップデート内容は開発者向けbeta 5と同様で特に目立った変更点・修正はないようだ。

Apple Beta Software Program参加で利用可

今回リリースされたパブリックベータは開発者でなくてもApple Beta Software Programに参加し、使用するデバイスを登録することでいち早く最新のOSのbeta版を利用できる。

必ず下記リンク先をお読みになり自己責任でお願い致します。
当サイトではいかなる場合も責任を負いません。

Source:Apple